THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【新キャプテン決定】
[2014/03/18 20:03:15]

新キャプテン決定
2014年4月からの新キャプテンが決定しました。
竹島かずき(小5)です。
よろしくお願いします。写真は新キャプテンです。

新キャプテンのコメントです。
「今年キャプテンをさせてもらうことになりました竹島一輝です。幼稚園からThe Antsでラグビーの楽しさを教えてもらって、今年で7年目になります。
今までのアンツは試合でもなかなか声を出すことが出来ず、力強くないと思われていたかもしれないので、今年はまず自分自身しっかり声を出していくようにして、みんなを引っ張って行きたいと思います。
チームとして強くもなりたいけど、楽しさも忘れないように雰囲気を盛り上げて行きます。よろしくお願いします。」


前キャプテンの田中かやと(小6)のコメントです。
「今まで、六年間ずっとアンツで練習をさせて頂いて、1〜3年のころよりだいぶ上手くなったと思うので、今までの練習を忘れず、中学でも、もっと上手くなるようにがんばります。
キャプテンとして、いろいろと手伝い疲れましたが、その手伝いをするたびに、『キャプテンらしい』という気持ちが出て、成長したと思います。
次のキャプテンのかずきくん、練習も手伝いもがんばってください。六年間ありがとうございました。」

この一年間で心身ともに成長したと思います。皆のために頑張ってくれました。ありがとう。
【本村氏のHC(ヘッドコーチ)就任について】
[2014/03/18 19:29:47]

本村氏のHC(ヘッドコーチ)就任について
皆さんに支えられ、2014年4月でThe Antsは設立から数えて10年目に入ります。

The Antsは、新たなステージに入ったと認識しております。
その具体的な取り組みの一つとして、本村氏が新HCに就任します。
The Antsのトップチームの指導やコーチの統括が主な仕事となります。


本村HC就任の挨拶
「この度、The Antsのヘッドコーチに就任することになりました本村蔵人です。未来あるThe Antsのヘッドコーチを引き受けることを大変光栄に思います。
チーム・スローガンに則り、ラグビーを通じて子供たちの成長を全力でサポートしていきたいと思います。また、子供たちが将来においても数あるスポーツの中からラグビーを選択してくれるようラグビーの魅力を伝えて行きたいと思っております。
今後ともThe Antsへのご支援をよろしくお願いします。」

なお、これまでHCを務めた上田コーチは、GM(ゼネラルマネージャー)に就任します。The Antsの運営が主な仕事となります。

新体制でさらにThe Antsを活性化させたいと思います。
【2013年度最多参加者】
[2014/03/16 14:25:46]

2013年度最多参加者
最多参加者 大久保りょうさく(小4)

今年度は、プログラムや大会の数の合計が34回でした。この内、雨や雪で3回中止になりました。
大久保りょうさくは、この実施された31回中、29回参加しました。

おめでとう!4月からは上のチームになります。持ち前の体幹の強さで活躍して下さいね。

りょうさくには、大好きな堀江さん(REBELS)とお揃いのジャージがプレゼントされました。
【3月15日のプログラム】
[2014/03/15 10:24:52]

3月15日のプログラム
今年度最後のプログラムには、たくさんのメンバーが集まり、元気にトレーニングが出来ました。
先週のゲームの課題を踏まえての内容となりました。

「最初のジャンプしたり寝転んだりするのが楽しかった。
お楽しみ会でドッジボールをしたのが楽しかった。」
上田あしたか(年長)

「タッチフットでうまく出来るように本村コーチに色々教えてもらって嬉しかった!
いっぱいお母さんやコーチが美味しい物つくってくれはったりみんなといっぱい遊べてめっちゃ楽しかった!!」
古川ろこ(小3)

「今日の練習ではタッチフットを主にして、当たりに行くのも大切だけど、フェイントで抜く技の必要性を感じた。
みんな元気に練習してるけど声がそれほど出ていないので、もっと声を出していきたいと思った。」
竹島かずき(小5)


「今回の今年度最後のプログラム、せんのすけは幼稚園の卒園式で参加出来なくて残念でしたが、新チームでの練習を楽しみにしています☆
一年間を通してなかなかアンツに貢献させてもらえるような動きが出来ない保護者で申し訳ないですけれど、いつも他の保護者さん方に本当に我が子のように見守って接してもらって毎回楽しみに参加しています。お世話になりほんとにありがとうございます!!」
古川さん(保護者)

「昨日は、楽しい企画をして頂きありがとうございました!!
これからも行ける日は、アンツに行く〜と言ってますので、ご迷惑をおかけすると思いますが、今期もよろしくお願いします。」
杉江さん(保護者)


プログラムの最後に、今年度の最多参加者の表彰を行いました。また参加回数に応じてのプレゼントが全員に手渡されました。

プログラム終了後に場所を移して、昼食をとりながら懇親会を開催しました。子供たちはコーチや保護者が用意してくださった昼食を皆で食べ、その後でも元気に遊びまわっていました。
学年を越えてのコミュニケーションや保護者同士の親睦を深められた良い懇親会になりました。


今回は、中学3年生のメンバーも高校受験を終えて、元気な顔を見せに来てくれました。進学先の高校でもラグビーを続けると報告してくれました。
それぞれ高校は違っても、進学先でラグビーを続けるメンバーが増えてきたことを大変嬉しく思います。

「ぼくは、創立の時からアンツにお世話になりました。
この度、高校生になりアンツを卒業です。最初は親に連れられてやっていたけれど、沢山のコーチが誉めてくれたり励ましてくれたりし、だんだんラグビーが好きになりました。
高校では、ラグビーをやります。池口くんたちとはプレーする場所は違うけれど気持ちは繋がっていると思います。
アンツのOBとして頑張ります。
コーチの皆さん、長い間ありがとうございました。これからもご指導宜しくお願いします。
アンツのメンバーの皆さん、これからも頑張ってください。応援してます。」
竹岡順史(中3)

「アンツの練習を久しぶりに見せていただきました。
ちびっこたちが大勢いてびっくりしましたよ。アンツを立ち上げられて10年。クラブチームとして賑わうアンツをみて何故か私が感無量でした。
順史もラグビーと言う目的があったからこそ公立高校受験を頑張ることができたのだと思いますm(_ _)m」
竹岡さん(保護者)

2014年4月からThe Antsの活動は十年目に入ります。
更に活動を活性化させ、子供たちの成長をサポートしていきます。


「久しぶりに参加させて頂きました!
5年前、ジュニアで一緒にがんばった子ども達はすっかりお兄さんに…
新しいメンバーは沢山!!と10年目を迎えるアンツの素敵な雰囲気を感じました。
新年度もよろしくお願いします!」
岡田コーチ

今回の様子をpicasaアルバムにもアップしています。良い写真が多いので、ご活用下さい。
【3月9日「滋賀県スポーツ少年団大会」】
[2014/03/09 18:56:35]

3月9日「滋賀県スポーツ少年団大会」
今日は、今年度最後の大会「滋賀県スポーツ少年団大会」でした。
好天にも関らず肌寒く感じる気温でしたが、熱気あるプレイで寒さを吹き飛ばしてくれました。

2年生以下は、午前と午後に二ゲームずつ行いました。ゲームを重ねるごとに、どんどん逞しくなっていくのが分かりました。
34年生は、練習の成果が随所に見られ、成長を感じさせるゲーム内容でした。仲間の為に体を張ってプレイしていたのが印象的でした。
56年生は、個人もチームもゲームごとに成長し、息の合ったプレイが数多く見られました。自分より大きい相手にひるまずにタックルにいけるようになりました。

各カテゴリーのMVPです。
2年生以下 藤井のぞむ(小2)
34年生 本村たくと(小4)
56年生 大伴かいし(小6)

戦績は、34年生と56年生ともに最下位でした。しかし、最後まで諦めずに懸命にプレイできるようになったことは、大きな収穫でした。練習したプレイが随所に見られるようになり、ゲーム中も自分達でコミュニケーションをとって修正できるようになって来ました。また、完封ゲームも無く、得点力も向上してきました。
まだまだ足りないところや、課題はたくさんありますが、着実に成長していることを感じられたことと、その成長を周囲に示すことが出来たことは、The Antsにとって大きな前進です。

「試合には全部負けちゃったけど、みんなとは力を合わせられたと思うから嬉しかった★」
古川せんのすけ(年長)

「今日は負けたり泣いたりして、くやしかったけどトライは5〜6回した、頑張っていいプレイができたと思う。
草津ラグビースクールの主税君は幼稚園の時の仲良しです、いっしょにプレイできて嬉しかったです、ありがとう。
春になったら上のチームにあがるけど同じようにがんばりたいです。」
藤井のぞむ(小2)

「最後の試合で頑張れて嬉しかった。次3年生になる人達に、今年自分が教えてもらってきたことを教えてあげられるように頑張りたい!!」
古川ろこ(小3)

「今日は、試合が出きて楽しかったです。
もっとルールを覚えて、ちゃんと動けるようになりたいです!! 」
杉江きいち(小4)

「今日は3年生の『りこ』と『ろこ』と一緒にプレーする最後のゲームだったので、二人にトライを取らしてやりたかったのに出来なくてとても悔しいです。
あと、『さく』がケガでゲームに出られなかったので、練習していたことが上手くできなくて『さく』の大事さがわかりました。
早くケガを治して下さい。」
本村たくと(小4)

「いっぱいあてられて、痛かった。ボールも取られた。でも、頑張った。次は、もう少し頑張りたい。」
寺田しんたろう(小4)

「負けてばかりで悔しかったです。次は勝ちたいです。」
長船たけあき(小6)

「日曜日の試合が最後で、絶対勝ちたいと思っていたけど、残念ながらそれはできなかった。でもお母さんが「六年間で一番いい」と言ってくれて、自分でもよかったと思っています。残り少ない練習もがんばります。」 
田中かやと(キャプテン・小6)


「一言で言うと『ラグビーしてるやん!』って思いましたw
昔の自分が小学校の時と比べると俺等の時は他のチームに入れてもらってボールについて行くだけやったのに、今回見に行ったら試合中の動きがわかっていて更に自分達で作戦も考え動ける!
他のチームからしたら当たり前の事かもしれないけどそれが出来る様になっていてアンツの成長と個々の成長を凄く感じました!」
坂涼介(OB)


「今日は寒い中ありがとうございました。上の学年の試合はパワフルで見ていて楽しかったです。
低学年も第一試合ボロ負け…しかし、その後の試合は結果にはつながらなかったけど素晴らしいプレイの続出でした。
休憩の時に幼稚園のメンバー三人と望夢が話しているの聞いてなるほど〜(笑)(^_^)v、って笑ってしまいました。

『オレ達大きい体のお兄ちゃんきたら怖い…』
『何人かで行かないと無理や!』
『アリも小さいけど数が集まったら力持ちや』
『あっ!!オレ達Antsやからアリなんや!!』
ユニフォーム見ながら…
『みんなでいこな!!』

その通りです!仲間と力をあわせて強くなってね。頑張れ!!
納得がいかなくて悔しかったり、ぶつかられて痛かったり、涙が出たけど…コーチに最後に言われた『泣いて強くなる奴もおる!』に笑ってしまいました。
確かに、今日は強くなった我が子がボールに食らいついていました。ありがとうございました。」
藤井さん(保護者)

「寒い中二人共よく頑張って気持ちを保っていたなあと思いました。
ロコはこの1年、4年生の男の子達に引っ張ってもらって、楽しいという気持ちだけでついて行く様な嬉しい時間を過ごさせてもらってありがたかったです。4月からは、微力ながらも引っ張っていく方になるので、寂しい気持ちを切り替えて元気に頑張って欲しいです。
茜之輔はラグビーするのにピッタリの根性をもってるとおもうので、このまま大きいお兄ちゃん達のようにどんどんスピード感あふれるプレイが出来る様に頑張って欲しいです。
学年が上がる毎に、チームプレイのかっこよさが目立って、いつかこの子達もあんな動きができるのかなあと楽しみに応援しています。いつも楽しく、上達したいとの心も持たせながらご指導下さってありがとうございます。」
古川さん(保護者)

「6年前の初めての試合で、一年生だった子供たちはルールもわからず前にパスしたり逆方向へ走ったりと私たちをとても驚かせ楽しませてくれました。
あっと言う間の六年間でしたが、それぞれ成長し、いい顔で最後の試合を戦ったと思います。
何よりもラグビーの楽しさを教えてくださった監督はじめ、コーチの皆さま、感謝しています。ありがとうございました。」 
田中さん(保護者)

「お天気もよく風が冷たかったですが、子供達の元気に走りまわる様子が良かったです。なかなか、果敢に向かって行く事ができずにいましたが、少しでも、経験が身についていると良いなと思います。
高学年のゲームは、身体の大きい子にも必死にくらいついて、観ていて楽しめました。」
寺田さん(保護者)


「6年生の皆さんへ
今日は小学生最後の試合お疲れ様でした。
長い人で4年弱、一緒にラグビーの練習をしてきましたが、皆さんの成長を近くで感じることができ、とても幸せな気持ちでいます。
ラグビーを指導者させてもらう上で、楽しさだけでなく、厳しさも教える必要があるため、時には怒ったりもありましたが、よく頑張ってくれました。
来週の最後のプログラムは、楽しい部分onlyで、思いっきりプレーしましょう!!」
本村コーチ

「試合お疲れさまでした。
この間に比べて、前に進む意識やタックルなど良くなっている部分が随所で見られました。
この経験を新学年でも生かして、ラグビーを続けてやっていきましょう。」
奥村コーチ

2014年4月でThe Antsは、創設から10年目に突入します。普段の活動や、今回のゲームのようにThe Antsとして運営できるようになったのは、滋賀県ラグビー界の皆さんのお陰です。
このことを忘れず、支えてくださったたくさんの方に感謝し、これからも充実した活動を続けて生きたいと思います。

今回の大会で、The Antsに加わってくれた大津スクールや草津スクール、八幡スクール、米原スクールのメンバーには感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。
また対戦していただいた全てのスクール、運営していただいた野洲スクールのスタッフの皆さんにも感謝します。ありがとうございました。

3月15日(土)は、今年度最後のプログラムです。全員にプレゼント(参加回数によります)を用意しておりますので、お誘い合わせの上ご参加ください。
プログラム終了後には、懇親会も企画しておりますので、たくさんのご参加をお待ちしております。

今回の様子をpicasaアルバムにもアップしています。良い写真が多いので、ご活用下さい。
【3月8日のプログラム】
[2014/03/08 19:13:28]

3月8日のプログラム
今日もたくさんのメンバーで充実したトレーニングが出来ました。
3年生以上は、明日のゲームに向けての内容で、真剣な面持ちで取り組んでいました。特に6年生は、小学校最後のゲームなので、より積極的にプレイしていました。
2年生以下は、ゲーム性のあるメニューで、個人スキルや状況判断のトレーニングをしました。また「オフサイド」の理解が少し進みました。

「今日のタッチフットおもしろかった。
負けたけど…明日は絶対に勝つぞ!!楽しみぃ〜。」
藤井のぞむ(小2)

「今日の練習は意識して外に走るようにしてました。」
山村ゆうた(小4)

「今日は、34年生vs56年生でアタックディフェンスをしました。みくりくんに良い感じでタックルに入れたけど、倒すことが出来なくてとても悔しかったです。
明日のゲームは、この悔しさを爆発させます。」
本村たくと(小4)

「練習では、最後の試合に向けて、いっぱい相手に通用することを教えてもらったから、しっかりそれを試合でだしたいです。」
池口みくり(小6)


今回の様子をpicasaアルバムにもアップしています。良い写真が多いので、ご活用下さい。
【3月1日のプログラム】
[2014/03/01 21:51:11]

3月1日のプログラム
今日も元気にトレーニングが出来ました。
3年生以上は、3月9日のゲームに向けて、実戦的な内容でした。個人のスキルから、組織的な動きまで、真剣に取り組んでいました。
2年生以下は、ゲーム性のあるメニューで、個人のスキルやルールを学習しました。


「ハンドオフがだんだん上手くなって、嬉しかった。」
上田あしたか(年長)

「いつもより試合のとこが狭かったけど楽しかった。9日の試合はまた頑張りたい!!」
古川せんのすけ(年長)

「試合形式の練習ですばやくボールが投げられた。試合でもいかしていきたい。」
上田りこ(小3)

「試合に負けたけど楽しかった!9日の試合頑張りたい!!」
古川ろこ(小3)

「今日は良いタックルが出来たので、次の練習も頑張って試合に繋げたいです。」
本村たくと(小4)

「練習頑張ったけど、しっかりとぶつかりにいけなかった。今度は、もうちょっと頑張ってみようと思う。」
寺田しんたろう(小4)

「キックオフの練習がためになった。試合でも出来るといいなと思いました。」
竹島かずき(小5)


「試合を想定しての丁寧な指導を受けていて、なかなか、難しい様ですが、コーチのメリハリのある指導の中、子供達の頑張ってる様子が微笑ましく思いました。
褒めてもらえたところは、さらに上手くできるよう、注意されたところは、意識していって少しずつでも上達していって欲しいな。と思います。」
寺田さん(保護者)


「個人をみても成長を感じますし、組織的に動けるようになってきました。この調子で頑張って行きましょう!!」
本村コーチ

今回の様子をpicasaアルバムにもアップしています。良い写真が多いので、ご活用下さい。