THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【6月27日のプログラム】
[2015/06/27 23:34:59]

6月27日のプログラム
今回も「タグラグビー教室」の隣で行うプログラムでした。グラウンドは、いつも以上の活気に溢れていました。
プログラムは、少な目の人数でしたが、プレイが上達してきたので、内容の濃いトレーニングが出来ました。

〈メンバーのコメント〉
「タックルみたいな練習のとき、足の出しかたはむずかしかったけど、あしたかくんらがひっぱってくれたのがめっちゃ面白かった!またやりたい!」小寺いちし(年長)
←「タックルは、むずかしいですが、みんなで助け合い、教えあえるチームになって、みんなで上手になりましょう。」河合コーチ(Kids)

「今日のラグビーの最後のミニゲームで、トライができたから嬉しかった。
タックルの練習では、あまり倒せなかったから次のタックルの練習では、怖がらないでタックルをしたい。」古川ろこ(小5)
←「ミニゲームでのトライは自分から積極的にボールをもらいにいった何よりの成果ですね。
ラグビーは待っているだけではボールに全くさわれずに試合が終わってしまうこともあります。自分から声を出して、どんどん積極的に動くことで、もっと楽しくなると思うよ。
タックルはしっかりと胸で当たる正しいフォームが身につけば、実は痛くもないし怖くもありません。
練習のなかでしっかりフォームを作って、次は倒せるように頑張ろうね。」伊東コーチ(Youth&BGs)

「タックルの練習では、自分が倒しに行ってるはずなのに逆に飛ばされてしまいました。
次の練習では飛ばされないように相手をしっかり掴んで離されないように頑張りたいです。」新名あやね(小5)
←「タックルはまず姿勢から!自分が一番強い姿勢を自分自身で探してみましょう!
あやねの言うとおり相手をしっかり掴んで離されないようにするのもとても大切です!次からは、そこを意識しながら練習に取り組みましょう!
あやねは凄い練習熱心ですし、タックルも5.6年生の中でも強く入れてると思います。なので、工夫して練習すれば、もっともっと上手くなって行くと思いますよ!これからも頑張ってラグビーしていきましょう!」初田コーチ(Youth&BGs)

〈保護者のコメント〉
「最近馴れてきたようで、ふざける時をよく見かけましたが、本人はすごく楽しんでいます。毎週ありがとうごさいます。」小寺さん

「楽しく練習に参加させていただくことができました。
最後タックルされた際に、びっくりして泣いたようですが、初めてのことで驚いたのだと思います。
これから色んなことを学び、ラグビーを好きになってくれればと思います。」八木さん

〈コーチのコメント〉
「どんなスポーツでも、声を出すことはとても大事です。
自分の意思を相手に伝える為に、練習からしっかり声を出しましょう。」岩田コーチ(Jr.)

「これから益々気温が上がってきます。集中して練習に取り組みましょう。水分補給も忘れずに!!」新名コーチ(Jr.)
【6月20日のプログラム】
[2015/06/21 07:57:27]

6月20日のプログラム
今回も良い天候の下で、元気にトレーニングすることが出来ました。
草津市の事業で、タグラグビー教室が隣で行われていたので、いつも以上に賑やかな雰囲気に包まれていました。

今回、プログラム体験に一人参加してくれました。初めてとは思えないプレイぶりで、この先の成長がとても楽しみです!

〈プログラム体験のコメント〉
「タックル練習が楽しかった」河合りゅうま(小1)

〈メンバーのコメント〉
「タックルが出来て楽しかったです。」岩田かずま(小1)
←「今日は試合もあり、いっぱいタックルできましたね。
タックルしたあとの動きを早くできるように練習しよう!」河合コーチ(Kids)

「タッチフットが楽しかった。
次はもっとトライがとれるように頑張りたい!」河合げんき(小3)
←「あたり、タックルの勢いは中学年でもトップクラスです。今度の試合で発揮することを楽しみにしています。」関川コーチ(Jr.)

「今日は久しぶりに行けて楽しかったです。
タッチフットのルールが難しかったけど、点を取れたので良かったです。」藤井のぞむ(小4)
←「塾にも行きながらは大変だね。一回の練習を大切にしよう。練習ではのぞむらしいアグレッシブなプレイが出てました。
今日の練習は自分の役割を考えるようになることがねらいでした。難しいと感じていたのなら考えていたということ、また次も頑張ろう」関川コーチ(Jr.)

「今日は、ディフェンスとオフェンスがどんどん変わっていく練習が楽しかった。はじめは、難しかったけどルールがよく分かると何回も、コートに入りたくなった。
タックルの練習では、左の方が、強かった。」古川ろこ(小5)
←「アタックとディフェンスが連続する3対2の練習は、最初は難しかったと思いますが、常に考えながらプレイする癖を身に付けることができます。うまく頭を切り替えながら楽しくプレイできてたね。
左のタックルは苦手な人も多いので、しっかり身に付けておけば大きな武器になります。練習して更に強いタックルを身に付けようね。」伊東コーチ(Youth&BGs)

〈コーチのコメント〉
「みんな、パス、タックル、確実に上手くなってますね。
もっと声を出して、自分から積極的にプレーしよう。」岩田コーチ(Jr.)

「一つ一つの練習メニューに対して集中して取り組めていたのでとても良かったです。徐々に声も出てきてきたので、次回からはもっと大きな声で練習していきましょう!」初田コーチ(Jr.)
【6月13日「滋賀県ラグビー祭」】
[2015/06/14 07:31:10]

6月13日「滋賀県ラグビー祭」
恒例となりました「滋賀県ラグビー祭」に参加しました。
The Antsは、午前中に行われたミニラグビーのゲームと女子ラグビーのイベント「Girl's Meeting」に参加しました。

ゲームでは、スキルやゲーム理解の成長が見られました。
56年生のゲームでは、自分の仕事をしっかりと果たしてくれました。またDFでは、体を張ったタックルを見せてくれ、しつこさも身に付いてきました。
34年生では、普段の元気さを発揮し、攻守ともに積極的にプレイしてくれました。

午後からは、メインゲームの高校生の三位決定戦と決定戦が行われました。三位決定戦の膳所高校vs東大津高校では、膳所高校のメンバーとしてThe Ants OBの竹岡順史(高2)が出場し、活躍してくれました。

〈メンバーのコメント〉
「ゲームで野州に負けて悔しかった。」上田あしたか(小2)
←「今回は中学年のゲームに出たのでちょっと不利だったかな。でもディフェンス頑張ってたし、ボール持ったら前にも行けてたのでたのもしかった。
負けたら悔しいよな、その気持ちでプログラムを頑張りましょう。」金森コーチ(Kids)

「最初の方はあまりボールを触れなかったけど、最後の方では一生懸命に走ったらボールをいっぱい触れて面白かったです。次はもっと初めから走って頑張りたいです。」伊東えいごう(小2)
←「試合に出てもボールが勝手に来るわけではありません。敵でも見方でも自分から取りに行くことです。
今回の試合でその辺りはわかってきたのかな。また練習でこうすれば良かったと思った点を頑張ろう。」関川コーチ(Jr.)

「もう少し、点数がいれられるようになりたいです。」中島ごうすけ(小4)
←「4年生になってから練習からも積極的にボールに対して絡むようになってきて試合でもそれが出ていたと感じました。また今までは相手に捕まったら簡単にボールを取られていたようなところでも頑張って味方につなげられて上達していると感じます。
点を取るためにはボールを持ったらトライを取る。スピードに乗ってボールを受けることを練習でやってみよう。」関川コーチ(Jr.)

「たくさんの女の子とラグビーができて楽しかったです。
石山高校のお姉さん達が優しく話しかけてくれたのも嬉しかったです。
練習で誉められた所をもっともっと練習していきます。」新名あやね(小5)
←「暑いなかでしたが、楽しくラグビーができたことは何よりです。
楽しみながら失敗をおそれず、いろんなプレイにどんどんチャレンジして、誉められたところもさらに伸ばしていこうね。」伊東コーチ(Youth&BGs)

「松下さんがやってくれた馬跳びとタッチするリレーが楽しかった。
タックルバッグにタックルするのが難しかったから、次はちゃんと練習して、人でも倒せるようにしたい。」上田りこ(小5)
←「楽しかった!っという気持ちが上手くなる秘訣だと思いますので、これからも楽しみながら練習に取り組んで行きましょう!
タックルは難しいですが、練習を重ねれば絶対出来ます!向上心を忘れずに練習していきましょう!分からない事があれば一人で悩まずにコーチにしっかり聞いて下さいね。」初田コーチ(Youth&BGs)

「ひさしぶりの、ラグビーで、トライを取ることができました。このトライを次の機会にも生かしたいです。」川口まなと(小6)
←「仲間が、まなとに繋いだボールを見事にトライしてくれましたね。初トライおめでとう!皆、このトライに繋げるために練習を頑張っていますので、時間を作ってプログラム参加して下さいね。
ラグビーを理解していくと、楽しさは倍増していきます。次回もまなとの活躍に期待しています。」本村HC(Youth&BGs)

「助っ人に来てくれた人に助けられてばかりだったので、自分たちも活躍できるよう頑張りたい。」中島だいすけ(小6)
←「待望のトライを取ることができましたね。おめでとう!!
たくとのタックルからこぼれたボールを、素早く拾い上げ、インゴールまで走り込みましたね。このトライが取れたのも、だいすけがしっかりサポートしていたからです。良い働きをしてくれました!
ラグビーは仲間で助け合えるスポーツなのでFWの三人でFWの仕事ができていればゲームは成立します。ただ、仲間に助けてもらってばかりでは、助ける方も、助けられる方も楽しくないでしょう。
確かに今回、FWの助っ人で来てくれたけんとくんは1/3以上の働きをしてくれていましたね。
だいすけが『自分たちも活躍できるように頑張りたい。』と決意しているので少し話すと、けんとくんは、五年生でラグビー経験は一年です。だいすけの方が、ラグビー経験も長く、体格、足の速さも優位だと思います。けんとくんは、だいすけとは何かが違うはずです。
『活躍できるように頑張る!』
では活躍できるとはどういう姿ですか?そのためには何を頑張るのですか?頑張るとは何ですか?これを明確にしないとこの目標は達成できないと思います。
試合は、練習の成果を発揮する舞台です。日頃の練習をどう取り組むかが重要です。これは指導者の責任が大きいのですが、個人の意識でも大きく違ってきます。だいすけが目標を達成できるように応援していきます。」本村HC(Youth&BGs)

「今日は大した活躍はできなかったけど、声とキックでMVPに選んでもらって嬉しかったです。
試合時間は短かったけど、自由に楽しんでプレーできました。」本村たくと(キャプテン・小6)
←「今日はキックはもちろん、随所に積極的なプレイが見られました。その積極性がチーム全体に拡がって、チーム全体が諦めずに、いきいきと良いラグビーをしてくれたと思います。日々の練習でも今日のように、声で、プレイで、チームを牽引してれることを期待しています。」伊東コーチ(Youth&BGs)

〈コーチのコメント〉
「暑い中お疲れ様でした。
ゲーム中、体を張ったプレーや、頑張って前に行こうという姿勢が多く見れてとても良かったです。
試合が終わると、自分の中で良かったプレーと反省する所が出てくると思いますが、反省する点は、今後の自分の課題として、これからの練習に取り組んで行きましょう!」初田コーチ(Youth&BGs)

「今日は練習の成果が感じられるゲームでした。
さくはトライを取ることができませんでしたが、がむしゃらにFWの仕事をこなしてくれ、これが皆のトライに繋がっていました。
今日は助っ人のお陰で、楽なゲーム展開でしたが、次はそうは行きません。
次のゲームでも楽しめるよう練習を頑張って行きましょう!」本村HC(Youth&BGs)

今回のMVPです。今年のMVPバッヂは、青色です!
BGs:本村たくと(キャプテン・小6)
Jr.:東山せん(小3)

今回は、京都からKiwi'sのメンバーがヘルプに来てくれました。彼らのプレイに触発され、The Antsのメンバーも負けじとプレイしてくれました。Kiwi'sの皆さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
【The Ants OB】
[2015/06/13 19:21:15]

The Ants OB
滋賀県ラグビー祭で行われた春季総体三位決定戦にThe Ants OBの竹岡順史(高2)が膳所高校のメンバーとして出場しました。

試合結果は下の通りです。
膳所高校 50-0 東大津高校

グラウンドで見かけたら、声をかけて応援してください!
膳所高校ラグビー部への応援もお願いします!
【6月6日のプログラム】
[2015/06/06 19:48:00]

6月6日のプログラム
今日のプログラムも、好天に恵まれ、元気にトレーニング出来ました。

前回、プログラム体験をしてくれた八木たいき(小3)が入会してくれました!Jr.メンバーは、元気で活発ですので、すぐに馴染んでくれると思います。
また、プログラム体験に一人参加してくれました。最初は緊張気味でしたが、終盤には一緒になってボールを奪い合っていました。

〈プログラム体験のコメント〉
「ラグビーそのものが全くの初めてで、ボールすら触ったことがなかったのですが、子どもはとても楽しかったようです。
 体を動かすことはもちろん、短距離、長距離を走ることも好きで、持って産まれた体格が良いことも後押しした理由です。
体験の中で、コーチの話される専門用語やスクールの中での『水、入れとこ』水分補給などの言葉は、わからなかった様でした。
次回、行かせてもらったら、入部希望とされるとホームページを読ませてもらい、20日か27日には、参加できるようにお願いしたいです。」津田さん(保護者)

〈メンバーのコメント〉
「今日はたくさん走れるように昼寝してから練習に行きました。
今日もあたったりタックルしたり、とても楽しかったです。
ご飯をたくさん食べてもっと大きくなりたいです。」伊東えいごう(小2)
←「タックルも当たりも力強くなってきました。
ラグビーの基本をいっしょに練習しましょ。(^^)
いっぱい食べたら、いっぱい動こうね。」金森コーチ(Kids)

〈保護者のコメント〉
「昨日も楽しく練習することができたようです。
練習中、ワクワクしながらボールを待っている息子の姿をみると、親の僕まで嬉しくなります。
昨日は天気も良く、芝生のグラウンドを走り回っている子どもたちを見ているだけで、すごく癒されました。
私も昔ラグビーをやっていたので、いつかは息子と一緒にプレーしたいです。」八木さん

6月13日(土)は、皇子山で「滋賀県ラグビー祭」が開催されます。
ゲームには、Jr.とBGsが合同チームで参加します。また、同会場同時刻に女子ラグビーのイベント「Girl's Meeting」が開催されます。女の子はこちらに参加します。