THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【2月27日のプログラム】
[2016/02/27 22:27:22]

2月27日のプログラム
今日は風が強い中でのプログラムでした。
各カテゴリーで練習しているスキルの上達を感じました。
Youth&BGsのメンバーは、コンタクトプレイでのチャレンジが見られました。コンタクトの強度が増し、成長を感じました。
Jr.も少しずつコミュニケーションがとれるようになり、協力してプレイするようになりました。
Kidsは、元気一杯に走り回りました。

〈メンバーのコメント〉
「五郎丸キック(?)が楽しかった!」藤森こうし(年中)
→「いちし君とたくさん遊んでましたね。キックもたくさんしてましたね。次はみんなとパスもやりましょう。」岩田コーチ(Kids)

「久しぶりのラグビー、疲れたけど楽しくできてよかったです。」川口まなと(小6)
→「今日はプレイに積極性があってとても良かったと思います。
仲間としっかりコミュニケーションをとろうとしていることや、指導されたことを活かそうとしている姿勢がよく見えました。
走るメニューが多いなかでも、妥協せずにきっちり出しきっていましたね。
次も全力を出しきって精一杯ラグビーを楽しみましょう!」伊東コーチ(Youth&BGs)

〈保護者のコメント〉
「先月に腰を痛めてしまい、今日は久しぶりのプログラム参加でしたが、みんなで楽しく練習できて、やっぱりラグビーは楽しいと言って帰って来ました。
ランパスも上手になってきて本人も楽しいみたいです。」福田さん

〈コーチのコメント〉
「風の強いなか、ボールの取り合い、ゲームも頑張ってましたね。もっと声を出すと、ボール貰えて前に進めますよ。」岩田コーチ(Kids)

「kidsのみんな、今日練習で教えてもらったことを次の試合でチャレンジしてみましょう!
また1つ上手くなれるはずです。」奥村コーチ(Kids)

「キッズチームはモールでのボールの奪い合いやタックルは目を見張る成長ぶりです。
今年度の最終戦で今まで学んだことを存分に発揮してほしいと思います。」松田コーチ(Kids)

今回は、写真を撮れませんでした。すみません。
次回以降にご期待ください。
【2月13日のプログラム】
[2016/02/13 20:52:36]

2月13日のプログラム
雨が心配されましたが、暖かい中で元気にトレーニングが出来ました。
最後には雨に降られましたが、Jr.とBGs&Youthは、そんな中でも最後まで熱くゲームを楽しみました。
Kidsは、一足先に上がり、片付けを手伝いました。

〈メンバーのコメント〉
「雨でも楽しかった!」藤森こうし(年中)
→「いちしと一緒に片付けを手伝ってくれて、ありがとう。
少しずつラグビーに慣れてきたね。芝生の上で相撲みたいにしたりして転んでも平気になったね。
ボールを持って走ってる姿は、かっこいいよ。」上田コーチ(Kids)

「今日もめっちゃ楽しかった!雨が降って寒かった!」小寺いちし(年長)
→「今日のKidsは雨で早めに終わりましたが、片付けを手伝ってくれましたね。ありがとう。
少しずつラグビーに慣れていきましょう。ボールを持って走るいちしは、スピードもあるしカッコいいよ!」上田コーチ(Kids)

「雨だったけど、楽しかった。キックがとれるようになりたい。」西山えいき(小2)
→「楽しいことは、良いことです。
キックをとるのは、ボールがおちてくるところまで早く行って、うででカゴを作ると上手に取れるようになりますよ。『マイボール』の声も大きく出してください。」河合コーチ(Kids)

「人数が多かったので、試合的な感じで出来て嬉しかったけど、あんまり思うように動けなかった。
雨でちょっとしか練習出来なくって残念だった。」古川せんのすけ(小2)
→「みんなタックルが上手になってきたので、1対1や2対2の練習ではすぐに抜かれなくなったね。1人ではなく味方を上手に使うと、思うように動けてトライできると思うよ。いっしょに頑張りましょう。」金森コーチ(Kids)

「少し雨が降っていたけど練習をしっかりできました。
最後の練習試合の時にボールを持っている人の後ろについてパスと呼ぶとボールをパスしてもらえたので、これからもボールを持っている人の後ろについてしっかり自分からパスと呼びたいです。」古川ろこ(小5)
→「今日はいつも以上に積極的なプレイが光っていましたね。
よくフォローもできていたし、積極的なランで良いトライがとれましたね。
しっかりとフォローして、しっかりとコール(呼ぶこと)をすれば、必ずパスがもらえます。
最近は少し恥ずかしいかもせれませんが、コールをしっかりすることで、チーム全体がとても楽になります。次も今日のような積極的なコールでトライをとろうね!」伊東コーチ(BGs&Youth)

「雨の中の練習だったけど、楽しくラグビーできました。
最後のゲームでトライを油断して取れなかったので、最後まで気を抜かずにプレーするようにします。」新名あやね(小5)
→「プレー中は常に集中ですよ(^_^)
パスを出したあとも、トライを取ったあとも気を抜くのは危険ですよ。何故でしょう?今度聞くので考えておいて下さいね。」本村HC(BGs&Youth)

〈保護者のコメント〉
「ラグビーとは違うことをしていましたが、お友だちととても楽しそうでした、もう少しラグビーボールにも触ってくれるようになる日が来るといいなぁと思っています。」小寺さん

「楽しませていただいてます。まだまだですが、少しずつ上達もしているようで、楽しみです。」西山さん

「アンツの練習に参加し一年強。少しずつですが逞しくなってきたなと感じています。」藤森さん

〈コーチのコメント〉
「アタック&ディフェンスの練習では、雨の中集中してできました。パスもありチームとしてトライできるようになったのはよかったと思います。これからも続けていきましょう。」金森コーチ(Kids)
【2月6日のプログラム】
[2016/02/06 21:12:36]

2月6日のプログラム
今日のプログラムには、OBの畠山尚也さんが遊びに来てくれました。最後まで一緒に後輩の指導をしてくれました。ありがとうございました。
畠山尚也さんは、現在も追手門学院大学でラグビーを続けています。応援をお願いします!

「今日は有難うございました。久しぶりに練習に参加させて頂き、楽しい時間でした。
僕が、アンツで練習していた時よりも人数も増え皆んなが一生懸命練習していたので、僕自身もこれからも頑張って練習して行きたいと思います。
これからも皆んなも頑張って下さい。又、練習に参加させてもらいたいと思います。」畠山尚也さん

またLink Up企画の「チーム交流」で、Kiwisの白井かいせいさん(小6)が、プログラムに参加してくれました。力強いプレイを見せてくれ、The Antsのメンバーには良い刺激になりました。
また来てください!ありがとうございました。

女子メンバー三人(小5)は、朝から京都で行われた女子ラグビーのイベントに参加しました。西京極に、女子のジュニア・プレイヤーが集まり、交流をしながら、スキルアップの講習や簡易ゲームを楽しみました。
今回初参加でしたが、女子同士のラグビーを楽しむことが出来ました。
今回の企画・準備をしていただいた関係者の皆さん、ありがとうございました。

〈メンバーのコメント〉
「試合出来て楽しかったです。」岩田かずま(小1)
→「3年生と一緒にゲームをしましたが、果敢に立ち向かっていけましたね。今日のタックル練習でも勢いがついて、強いタックルが出来るようになりました。次は、姿勢に気をつけて練習していこう!」上田コーチ(Kids)

「人数が少なかったので、すぐに自分の番がまわってきて、いっぱい練習ができて嬉しかった。
3年生も一緒に試合をして、引き分けでした。また一緒にやりたいです。」古川せんのすけ(小2)
→「人数が少なくても、練習を楽しんでできていますね。
『パス』の声を出すタイミングもバッチリでしたよ。
試合では、アタックもディフェンスもよかったです。3年生のラックがとても上手なので、見習ってください。」河合コーチ(Kids)

「京都の西京極で、練習をしました。少し難しかったのは、ボールをもらう時に、入る角度を考えてパスしてもらう練習でした。初めに、味方に近い足で、ケンケンをして少し遠くに一歩出して、『パス』 と声を出してボールをもらう練習でした。
お昼からは、タッチフットをしました。負けてしまったけど、たくさん練習できてよかったです。
これからもラグビーをつづけたいです。」古川ろこ(小5)
→「違った環境、メンバーでプレイするのも、すごく良いと思います。私が一番期待しているのは、コミュニケーション能力の向上です。
今後も機会があれば、色んなことにチャレンジしていき、コミュニケーション能力を磨いて下さい!今日は良い経験をしましたね!今日習ったことをまた教えて下さいね。」本村HC(Youth&BGs)

「今日はりこちゃん、ろこちゃんと三人で女の子だけのラグビーの練習に参加しました。
ケンケン跳びしてからボールをもらって走る練習は少し難しかったけど、何度か練習してOKと言われて嬉しかったです。」新名あやね(小5)
→「いつもと違う環境でラグビーをやるのも、いつもとは違う刺激もあって良いですね!
バランスのトレーニングは、相手にタックルを受けたときに、倒れにくい体を作るのに役立ちます。ボディバランスがよくなります。
また、ラグビーに限らず、難しいことほど、クリアできた時の喜びは大きいものです。これからもどんどん難しいことにチャレンジして自信を高めていこうね!」伊東コーチ(Youth&BGs)


〈コーチのコメント〉
「ゲームでは2年生が3年生に負けないくらい、走ってましたね。ナイスゲームでした。」岩田コーチ(Kids)

「(京都での女子ラグビーのイベントに参加して)練習開始時には3人共、緊張もせいなのかウォーミングアップ中も表情が硬かったです。ですが、徐々に大きな声を出したり、『こっち、こっち』と手を大きく振りながらコールするなど元気よくプレーしていました。
今日の経験を今後のアンツのプログラムでも生かしてほしいです。」新名コーチ(Jr.)

「年度末に近づきラグビースキル、コンタクトプレーの強さ、試合中の動きが週毎に上達しているのがわかり試合がたのしみです。
ひとつだけでもよいので個人毎かかえる課題をひとつづつクリアする成功体験を参加者みんなが感じることができるよう次回プログラムもよろしくお願いいたします!」松田コーチ(Youth&BGs)

The Antsでは、この度ラグビー関連の書籍の貸し出しを始めました。コーチ向けの書籍がメインですが、保護者の方にもラグビーをさらに知ってもらえるようなものも考えています。
是非ご利用ください。