THE ANTS The Antsとは
クラブチーム The Ants オフィシャルサイト

最近の記事

バックナンバー
【10月29日のプログラム】
[2016/10/29 20:36:59]

10月29日のプログラム
急に気温が低くなりましたが、元気にラグビーを楽しみました。

Jr.は、草津RSさんとゲーム形式の合同練習を行いました。練習している繋ぐプレイを出せるようになってきました。
Kidsも、草津RSさんと合同練習を行いました。一緒に鬼ごっこをする中で、コミュニケーションを取り、終わる頃には仲良くなれました。
BGsとYouthは、伊東コーチからタックルの指導を受けました。楽しみながら練習し、テクニックが上達してるのが分かりました。

〈メンバーのコメント〉
「昨日草津と試合をしてアンツは、しっかりあたっていっていくプレーをし、つかまったら、その時はフォローをして助けながらするのが、アンツの作戦でした。だけどぜんぜんできなかったので、次は、頑張りたいです。」古川せんのすけ
→「横に走って走り勝つのも良いのだけれど、それは味方が横にいない時です。
先ずは縦に勝負をすることを意識して行きましょう。
当たりに行くというのはちょっと違うけど、練習でやっていきますので、頑張ってマスターして行こうね!」本村HC

「草津RSとの試合で、自分のポジションの役割ができていなかったので、次の試合にむけて練習をしたい。」河合げんき(小4)
→「今日はFWでの試合ということで、スクラムやラインアウトでのスローワーなどたくさんの役割があったと思います。その中でも味方の選手に対して指示を出したりどのような状態なのかを大きな声で仲間に伝えたり、そしてなにより率先してアタック・ディフェンスにいってましたね。次の試合でもどんどん仲間を引っ張っていって下さい。」新名コーチ

「今日はタックルの練習で体を相手の体にヒットさせて倒しにいく事を教えてもらいました。今までも教えてもらっていたのになかなかできていないので、次の試合では練習の成果を少しでも出せるようにタックルしたいです。」新名あやね(小6)
→「」伊東コーチ


今回の写真もGoogleフォトにアップされています。
良い写真がたくさんあります。是非、ご覧ください。
ご利用は、皆さんの良識にお任せしています。よろしくお願いします。
ログイン方法が分からない方は、ご連絡ください。

【10月23日「Challenge2024」】
[2016/10/26 10:09:46]

10月23日「Challenge2024」
滋賀県協会主催の国体強化事業「Challenge 2024」の強化ゲームに参加しました。

「少年の部」は、堺祐介さん(滋賀学園)、奥村亮さん(膳所高校)が指導してくださいました。トレーニングの指導は、松下大輔さん(あそうクリニック)が指導してくださいました。
滋賀県代表として、U-8、U-9、U-10の三つのカテゴリーでゲームをしました。対戦チームは、京都プログレでした。The Antsからは、8名が出場しました。

「女子の部」は、小堀文雄さん(BREEZE)、北尾卓也さん(BREEZE)、大本亜美さん(BREEZE)です。トレーニングの指導は、松下大輔さん(あそうクリニック)です。
女子も滋賀県代表として、京都JOINUSと対戦しました。The Antsからは、3名が出場しました。

出場したメンバーは、慣れない環境の中で、懸命にプレイしました。貴重な機会を得て、たくさんのことを吸収してくれたことを嬉しく思います。

「Challenge2024」は、2024年開催予定の二回目の「びわ湖国体」に向け、滋賀県ラグビーフットボール協会が2015年より運営されています。

今回の写真もGoogleフォトにアップされています。
良い写真がたくさんあります。是非、ご覧ください。
ご利用は、皆さんの良識にお任せしています。よろしくお願いします。
ログイン方法が分からない方は、ご連絡ください。
【10月22日のプログラム】
[2016/10/22 20:53:56]

10月22日のプログラム
今回も良い季候の下で、元気にラグビーを楽しみました。
Kidsは、元気いっぱいで、積極的にプレイしています。毎回成長を感じるほどの伸びです。
Jr.は、翌日の「滋賀県代表候補強化ゲーム」に向けて、いつも以上に気迫溢れるプレイを見せてくれました。
Youthの二人は、二人の対決は真剣ですが、後輩達に対してはとても優しく指導してくれます。
キャプテンの古川ろこと新名あやねと上田りこの小6女子トリオは、今回もBREEZEに合流して練習しました。Jr.と同様に皇子山で行われる「大津市ラグビー祭」で、滋賀県代表候補として、京都JOINUSと対戦します。

〈メンバーのコメント〉
「タックルがんばりました。ボールをもっとうまく蹴れるようになりたいです。」岩田かずま(小2)
→「久しぶりに、kidsの練習をみせてもらいましたが、みんな上手になっていますね。 タックルも、ポイントをおさえてできてたと思います。キックもがんばって練習してください。」河合コーチ

「タックルの練習でもう少し前からするようにコーチから教えてもらって気をつけてやってみたら上手くできた!」八田こうすけ(小2)
→「タックルうまく出来てますよ。
右でも左でも出来るようにがんばりましょう。」岩田コーチ

「明日は、いよいよセブンスの試合です。
今まで中学生の人たちと練習をしてきたので、活躍したいです。
明日の目標は、一対一で勝ってトライをするのを頑張りたいです。」古川ろこ(キャプテン・小6)
→「チャンスは沢山ありません。一つひとつをやりきって下さい!応援しています!!」本村HC

〈保護者のコメント〉
「いつも楽しく練習できるように工夫してくださりありがとうございます
まだまだ消極的な動きですが思いっきりがんばって欲しいです!」八田さん

〈コーチのコメント〉
「課題にしている"繋ぐ"ラグビーが、最近徐々にできるようになってきました。
多くの子がパス待ちでしたが、しっかり仲間をフォローしボールをもらいに行くという事が徐々にできるようになってきました。
11月はゲームが予定されています。お父さん、お母さんに成長している姿をみせてあげましょう!」本村HC

今回は、カメラが無く、写真が撮れていません。すみません。
次回以降を楽しみに、お待ち下さい。
【10月15日のプログラム】
[2016/10/15 18:48:21]

10月15日のプログラム
今回のプログラムは、快晴の秋空のもとで、気持ち良くラグビーを楽しみました。
Jr.より上のカテゴリーでは、ゲーム形式や動きの中でのコミュニケーションを重視しました。テクニックをスキルへと移行させる内容でした。
Kidsは、たくさんのメンバーで、色んなことに挑戦することが出来ました。鬼ごっこは大盛り上がりでした。練習後にタックルの自主練習を始めるくらいの元気さでした。
キャプテンの古川ろこと新名あやねと上田りこの小6女子トリオは、BREEZEに合流して練習しました。10月23日(日)に皇子山で行われる「大津市ラグビー祭」で、滋賀県代表候補として、京都JOINUSと対戦します。練習の成果を発揮して欲しいです。

〈メンバーのコメント〉
「色鬼、トライ勝負が楽しかったです。
次は新しい練習がしたいです。」木村たいち(年長)
→「今日も頑張っていろんな練習しましたね。
タックルがうまく出来てましたよ。
つぎの練習で、何か新しい事を考えておきますね。」岩田コーチ

「わたしはおにごっこで二人しかタッチできなかったけど次のおにの人が私を3回タッチしはって次もまたオニになってその人を二回タッチできたのでうれしかったです。」古川ちこ(小1)
→「鬼ごっこが大好きですね。鬼ごっこは、鬼から逃げたり、鬼がつかまえたり、体ぜんぶつかいます。ラグビーにも役に立つので、またやりましょう。」西山コーチ

「10月23日に女子の試合があるので、中学生の人たちとコミュニケーションをはかって頑張りたいです。」古川ろこ(キャプテン・小6)
→「コミュニケーションが図れなかったら楽しくないですもんね。
あとは、目標を持って何を頑張るのかを明確にさせて挑戦して下さいね。」本村HC

〈保護者のコメント〉
「いつもお世話になりありがとうございます。
りょうすけは、毎回ラグビーがある日の朝からとても楽しみにしています。
最高な笑顔でラグビーしてる様子を見るのが親として本当に嬉しいです。今日の練習ではフライにタックルが楽しかったようで、コーチに色々アドバイスしてもらえたのも嬉しかったみたいです。チームにも馴染めてきたので益々張り切ると思いますので、これからもご指導よろしくお願いします!」雨森さん

〈コーチのコメント〉
「たくさんの人数がいて練習出来て楽しかったですね。
ボールやタックルバックは練習で使う大切な物なので、大事に使っていくことも覚えてくださいね。」岩田コーチ(Kids)

今回の写真もGoogleフォトにアップされています。
良い写真がたくさんあります。是非、ご覧ください。
ご利用は、皆さんの良識にお任せしています。よろしくお願いします。
ログイン方法が分からない方は、ご連絡ください。
【10月1日のプログラム】
[2016/10/02 07:55:35]

10月1日のプログラム
今週も運動会シーズンで、参加者は少な目でしたが、雨上がりのグラウンドにも関わらず、ラグビーを楽しみました。

〈メンバーのコメント〉
「タックル、トライ、ボールキャッチが楽しかったです。次の連絡も楽しみです。」木村たいち(年長)
→「楽しそうに練習をしている姿を見ると、コーチもとてもうれしくなります。練習の合間にキックも練習して、とてもうまくなってます。これからも楽しい練習をしましょう!」西山コーチ

「楽しく練習ができました。けど、タッチフットでボールキャッチとフォローがうまくできませんでした。もっとうまくできるように練習します。」西山えいき(小3)
→「楽しく練習ができたと思えた気持ちを忘れずにこれからも頑張っていこう。
ボールのキャッチもフォローも、ボールから目を離さなずに、そしてボールを怖がらずにプレーしていこう。」新名コーチ

〈保護者のコメント〉
「休むことなく練習ができて良かったです。技術的にもメンタル的にもまだまだですが、なんとか食らいついてほしいと思います。」西山さん

今回の写真もGoogleフォトにアップされています。
良い写真がたくさんあります。是非、ご覧ください。
ご利用は、皆さんの良識にお任せしています。よろしくお願いします。
ログイン方法が分からない方は、ご連絡ください。